1月の取引高380兆円

FX会社の景気は、
やはりよさそうです。

どんどんトレーダーが増えていて、
アベノミクスとうとう来たか、
などという方も。

FX会社の取引合計額ってどれ位かと調べてみたら、
今年に入ってからは1月で380兆円にも昇るとか、、

またドル円よりユーロ円に傾く傾向が強いそうです。

そして今度は新しい業者も増えていますが、
行政処分が発覚するようなところは避けたいですね。

たまに新しい業者をチェックすることがありますけど、
ツールや性能、手数料だけでは不安です。

登録抹消された業者さんもいるみたいですけど、
同じ人間がまた新しくスタートさせることもあるのかな?

過去に処分を受けても
システムを持ち直したところもありますね。
こういう部分考えるとやはりネット系企業は強いです。

cyberagent(yahoo)とかDMM、GMOここら辺が、
大分伸びているようです。
しかしみんな横文字ですね!!

スカイプとFXトレード

最近はトレードしながらスカイプに嵌ってます。

ネットワークが強いわけではないからな~、
などと相手には渋っていたんですが、
よいシグナル配信情報があるよ、
などとほのめかされて渋々と回線接続、
相手はごく太いインフラ敷いているんですよね。

スカイプでトレードしているとタイムラグの感覚が怖いです。

通話していてエントリー!などと聞いても
実際の相場はなんだかおかしいな、
もうエントリーポイント抜けてたり、
これは危ない、用心などと考えていると
普段の感覚が麻痺してきそうです。

ところでネットワーク太くなると
トレード成績アップする?と聞いたら、
はじめはよかったけど、後々はイーブンだね、
とのこと、なるほど、

このあたりもバッファーしながら
トレードするとよいのかな。
実際サーバ上でトレードしてみたい気分です。

 

お粗末なトレード

今日は損切りからスタートするトレード、、

もちろん初回の損切り程度何でもありませんが、
なかなかチャートが読めません。

NZドル円のラインに買いのサインが
出たので絶好のチャンスと思いエントリー、

その後豪ドル円もサインが入ったので
迷った末に豪ドルでゴー!!

ポジション取ったら早速、
用向きで外出してましたが、
帰ってきたら間違えて
豪ドルでのポジションを失したことがわかり、
豪ドルは上昇していました。。(涙

こんなお粗末なトレードでお開き、
かなり悪い夢を見そうな気配です。

朝の7時に早々にチャートを確認して
サインがあったら買う、
シンプルなスイングトレードで
雰囲気変えようと始めたのに失敗続きです。

チャートを見ないクールな
トレーダーになるのは遠い夢のまた夢です。