1月の取引高380兆円

FX会社の景気は、
やはりよさそうです。

どんどんトレーダーが増えていて、
アベノミクスとうとう来たか、
などという方も。

FX会社の取引合計額ってどれ位かと調べてみたら、
今年に入ってからは1月で380兆円にも昇るとか、、

またドル円よりユーロ円に傾く傾向が強いそうです。

そして今度は新しい業者も増えていますが、
行政処分が発覚するようなところは避けたいですね。

たまに新しい業者をチェックすることがありますけど、
ツールや性能、手数料だけでは不安です。

登録抹消された業者さんもいるみたいですけど、
同じ人間がまた新しくスタートさせることもあるのかな?

過去に処分を受けても
システムを持ち直したところもありますね。
こういう部分考えるとやはりネット系企業は強いです。

cyberagent(yahoo)とかDMM、GMOここら辺が、
大分伸びているようです。
しかしみんな横文字ですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です